Accessory Clothes

【超希少素材】CIOTAのスビンコットン製マスクを勝負マスクにしてみませんか?

camphor-tree.net

スポンサーリンク

マスク着用が当たり前となった時代ですが、いまやマスクも様々なデザイン・素材のものが生まれていて
どうせつけるならと 服と同じように「ファッション」として各々の個性をだすこともできるようになった今日ですが

皆さんは勝負マスクはお持ちですか??

本日はCIOTA(シオタ)の勝負マスクを購入したのでそちらの紹介をしたいと思います。

CIOTA(シオタ)のスビンコットン製マスクを購入

今回購入したマスクは「CIOTA(シオタ)」というブランドのマスクになります。
CIOTAは、岡山に本拠を構える日本のアパレルブランドで、比較的新しいブランドながら 生地やデザインを究極までこだわり抜いたアイテムを数多く展開しており
ここ最近非常に注目されているブランドになります。中でも超希少とされるスビンコットンをふんだんに使用したデニムが有名で、筆者も非常に気になっておりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIOTA(@ciota_jp)がシェアした投稿

そんななか、デニムと同素材のスビンコットンを使用したマスクも展開されていることを知り見てみるとかっこいい。
値段も1800円と、手ごろだとおもい、思い切ってポチってしまいました。

くっすー
デニムは3万くらいするから、マスクでスビンコットンを体験してみたいと思いました。

実際に届いたのはマスク本体と商品説明のされたカードが同封されていました。

いろいろ書かれていますが、ざっくり要約すると以下のようなかんじ

  • 抗菌作用があり洗って繰り返し使えるよ
  • 世界で数パーセントしか手摘みで収穫されない最高級のスビンコットンを使用しているよ
  • 顔にフィットするようにつくられていて、生地もしっかりしているので自立するよ

丁寧に説明がされたカードがついてくるあたり、非常に好感がもてますね。

つけ心地はどうなの?

さて、実際の付け心地はどうなのでしょうか。
試しに着用してみると、少し大きいと感じました。

このマスク、M/Lの2サイズ展開となっており
Mが女性、Lが男性用となっていたので今回Lを購入していたのですが、少し大きめでした。
しかしながら洗って使えるとのことで、使用後洗濯をしたところちょうどよい大きさになりました。
素材が綿ということで、少なからず洗うことで縮みはあると思っていましたが、いい感じに小さくなってくれたのでジャストフィットしています。

耳にかけるところがアジャスターになっていて調節が可能なので、顔の大きさ以外にも耳の距離に応じて微調整ができるので
より幅広い人に対応できるマスクだと思います。

そして、スビンコットンによる非常に細い糸による独特な光沢感がたまりません。

マスクを一つの装飾物として認識し、こだわりのものを身に着けている所有欲や満足感を感じました。
いままで嫌々つけていたマスクですが、これを付けることで気分が上がること間違いなしです。

まとめ〜勝負マスクはCIOTAで決まり〜

さて今回はCIOTAのスビンコットンマスクを紹介しました。
マスクをつけることが当たり前になった今の時代で、マスクもファッションとして捉えブランドなりの素材や形のこだわりを感じる
非常に完成度の高いマスクだと感じました。

普段のコーディネートにこれを加えることによって、1ランクアップしたような気持ちになれる勝負マスクです。

ぜひチェックしてみてください。

CIOTA公式サイト
http://www.ciota.jp/

マスク販売ページ
https://www.ciotastore.com/product-page/%E3%82%B9%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3-%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF-%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
くっすー

くっすー

カッコいいものに目がない自称変態ミーハーサラリーマン。趣味は買い物・ゲーム・自宅ファッションショーなど 大好きなウィンドウショッピングをコロナに奪われたことで一念発起しブロガーデビューを果たす。

-Accessory, Clothes

© 2021 ITエンジニアだってオシャレしたい Powered by AFFINGER5