Accessory Gadget

デスク環境をリッチに 本革レザーマットはレザーマニアでキマり

camphor-tree.net

スポンサーリンク

前回に引き続き、デスク環境アップグレードシリーズ

今回はついに最高のデスクマットに出会ったのでそれの紹介とレビューをしていきます。

目次

理想のデスクマットの条件

理想のデスクマットの条件

デスクマットを購入する上で筆者がどうしても外せなかったポイントが3つありました。それは

  1. 素材は絶対本革
  2. コンパクトなHHKBとマウスの可動域くらいの小さめサイズ
  3. HHKBの打鍵音を向上させるためそれなりに厚みがあるもの

まず素材については本革が良いと思っていました。自分のデスク環境を彩る結構重要な要因になるデスクマットですから、所有欲を満たしつつ 経年変化も楽しめるような

そんなデスクマットを探していました。

あとはサイズですが、デスクマットというと結構大きめなものが多くて

幅が80cmあったり、奥行も40cmだったりで

筆者の求める「キーボードとマウスだけがカバーできる大きさ」という絶妙なものがなかなかありませんでした。

市場に出回っているデスクマットは汎用性の関係か、フルサイズキーボードでもフォローできるような大きめサイズが多いんですよね。

筆者の所有するHHKBのキーボードはテンキーレスで非常にコンパクトなので、小さなデスクマットを探すのがとても大変でした。

www.camphor-tree.net

さらにデスクマットを使用する理由として、このHHKBの打鍵感を向上させたいという目的もあったため

そこそこの厚みは必要で、3mm以上はマストだと思っていました。

1~3の要素を網羅したデスクマットというのがなかなか見つからず、パトロールの日々を続けておりました。

自分の好きな革を好きなサイズで購入できるレザーマニア

f:id:camphor-tree:20210411001409p:plain

そんな中見つけたのが「レザーマニア」というサイト。

こちらはレザークラフト用の革素材を幅広く扱っているサイト

素材・厚み・幅などお好みで選択して購入ができるのです。

このサイトを見つけたとき、これだ!!!と思いました。

素材とサイズが選び放題のレザーマニア

なんと素材も幅広く選べて、革好きならわかるブライドルレザーやコードバンを始め 栃木レザーや姫路レザーなど国内外問わず選び放題です。

本来ここで購入してから、レザークラフトとして革小物を自作するのでしょうが

筆者の場合デスクマットとして使用したかったので、加工せずにマットの大きさで購入することにしました。

栃木レザーのストーンポリッシュ加工されたレザーマット

種類が多くて、選ぶのに迷ってしまいましたが 今回筆者は栃木レザーのヌメ革を選択しました!

染めなしのヌメ革からきれいな経年変化をじっくり楽しみたいと思ったのと、厚さの種類が豊富だったんですよね。

また栃木レザーの場合、加工方法が複数選べて エイジング加工がされたものや 防水加工されたものなどもあり

そのなかでもストーンポリッシュ加工というのが気に入りました。

こんなかんじで好みのサイズが選べます

ストーンポリッシュとは、すっぴん状態の革に石の摩擦熱でポリッシュをかけている加工方法で 独特な艶感とエイジングのしやすさが特徴のようです。

サイズ的には、

  • キーボード:30cm
  • マウスの可動域:15~20cm

このくらいかな?ということで幅50cm・奥行30cmものをチョイス。

気になる価格は約5000円でした。

楽天で購入しましたが、翌日には発送通知が届き その次の日には届きました。

スピーディな対応非常に助かります。

筒状に梱包され到着

筒から見るだけでわかる厚みのすごさ。重厚感が漂います。

さっそく広げてみる。

革の香りが広がる

え、めっちゃ良くない!?これ

本革特有の良いムラ感が出ており、色もヌメ革らしくきれいなナチュラルカラー

ここからきれいな飴色に育っていくわけですね。

ストーンポリッシュなる加工方法もとってもきれいで、ツヤ感を見ていただくとわかると思いますがすべすべなので

マウスパッドとしてもしっかり使えそうです。

それではいざ設置。

サイズもジャスト!これは良い!

どうですか、このジャストサイズ感。

無駄な余白はなく、キーボードとマウスを使うためだけのマット!という感じです。

マウスの滑りも上々で、可動域も問題ナシ!

ここまでのジャストサイズは計り売りならではだと思います。

新品なので少したわんでいますが、使っていけば馴染むと思います。

HHKBの打鍵音向上効果も!

厚みがあるのでHHKBの打鍵感もUP!!

厚みが3mmもあるので、打鍵の衝撃吸収効果もバッチリでした。

筆者のHHKBは純正の吸振マットを装着していますが、それも相まって打鍵感に更に磨きがかかったようです。

以前よりしっとりとした打鍵感になり満足度120%です!

まとめ:安く本格的なレザーデスクマットがほしいならこれでキマり

安く本格的なレザーデスクマットがほしいならこれでキマり

レザークラフト素材販売サイトから革素材をまるまるデスクマットとして購入してみましたが、とても満足できる結果となりました。

完成品として市場で販売されているものよりもジャストサイズで素材も選び放題

それぞれのデスクに合ったものを購入できるのでとてもおすすめです。

公式サイト、または楽天市場で購入ができますので

本革のデスクマットを安価で購入したい人や

こだわりのサイズと素材でデスクをよりリッチにしたい人は是非チェックしてみてください。

筆者のヌメ革の成長記録も随時更新できればと思います。

それでは。

今回紹介したアイテム

レザーマニアのサイト

leathermania.jp

レザーマニア(楽天市場店)

www.rakuten.co.jp

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
くっすー

くっすー

カッコいいものに目がない自称変態ミーハーサラリーマン。趣味は買い物・ゲーム・自宅ファッションショーなど 大好きなウィンドウショッピングをコロナに奪われたことで一念発起しブロガーデビューを果たす。

-Accessory, Gadget

© 2021 ITエンジニアだってオシャレしたい Powered by AFFINGER5